マネースクール

不景気で少子高齢化の昨今、確実に年金がもらえたり、確実に退職金が支払われたり、といった保証はありません。老後の心配はつきませんが、少しでも余裕のある生活をしたいなら、資産の運用などについて若いうちから知っておくことがおすすめです。最近ではお金について学べるマネースクールという講座が開かれています。このマネースクールとはお金に関する教養講座のことで、投資などお金の使い方や今の給料から貯金を増やす方法などについて学ぶことができます。老後の不安をなくしたい人や収入をアップしたい人、投資でお金を増やしたい人などが具体的なお金の取り組み方について学べます。最近では新聞やテレビ、雑誌などで多数紹介されていて、一般の方への認知度も上がっています。投資など全くの初心者から学べるものですので、興味のある方は資料など一度目を通して見ると良いでしょう。

マネースクールにはどんなコースがある?講座内容とは?

マネースクールは、知識や経験が全くなくても受講することができます。まずは投資や資産について運用方法を学びたいという人であれば、株の仕組みや売買の時機を知ることができる株式投資という講座がおすすめです。株についてのノウハウを身につけて、リスクをコントロールする方法や投資家の成功事例などを教えてくれます。定年後も安定した収入を確保したいという人であれば、不動産投資という講座がおすすめです。物件選びや節税、空室対策など不動産投資に必要なスキルを一から教えてくれます。家賃収入を得られれば生涯安心して暮らせるということで、若い人からも人気です。外貨預金により副収入を得たいという人であれば、外貨投資やFXの講座があります。仕組みから経済の見方、リスク管理まで利益を得るための方法を教えてくれます。FXは通勤時間や寝る前などスキマ時間を利用できる点も特長で、多忙な人にもおすすめです。

マネースクールを受講するまでの流れ

マネースクールに興味が出てきたという方は、受講を申込んでみましょう。こういったスクールでは、体験学習会を開催しています。東京や大阪など都市部に会場を設けて実施していることが多いので、自宅近くで探してみましょう。受講料は無料のところがほとんどです。開催日や時間は決まっていますが、随時開催しているので、ご都合の良い日程も見つかるでしょう。どうしても行けない、遠方で難しいという場合にはWEB受講という方法もあります。実際の授業も教室以外にWEB受講を設けているところが多いので、どなたでも学ぶことができるようになっています。無料の体験学習に参加して、実際に学びたいと思ったら、教室かWEBかの受講スタイルを選んで申込をします。支払方法を選択後、入金をしたら教材が送られてきます。これでいよいよ授業のスタートです。一括で払えない方には教育ローンという方法もありますので、利用できるか確認してみましょう。